ホームページへもくじへ 印刷用ファイルのダウンロード(3Mバイト・PDF版) 
スライド07
前のページ はじめのページ 次のページ

もくじ

IT社会と個人情報保護
IT以前
Network governance
UNS:ユビキタス・ネットワーク社会
The governance of a Ubiquitous Network Society(1)
The governance of a Ubiquitous Network Society(2)
「IT社会」とは何か?
「IT」とは何か?
「IT社会」とは何か?(民間:一般的定義)
「IT社会」とは何か?(日本政府の定義)
「IT社会」とは何か? (政策転換の背景)
「IT社会」のゆがみ ー 「個人情報」利用へ圧力の拡大
「個人情報」の流通環境としてのネットワーク(社会)
ネットワーク(社会)における「個人情報」の意義
ネットワーク上での個人情報に対する「脅威」(1)
ネットワーク上での個人情報に対する「脅威」(2)
「個人情報」は誰が「所有」しているのか?
「個人情報」運用における「消費者モデル」
「IT社会」における「個人情報保護」
「IT社会」における「個人情報」運用の課題
「プライバシー」と「個人情報」
「プライバシー権」と「個人情報保護」
「個人情報保護」と「自己情報コントロール権」
個人情報保護法
OECD 8原則・EU指令
行政機関における「個人情報」運用の課題
ひとつの可能性としての情報結合/相互参照
「消費者モデル」の限界(行政サービスが抱える課題)
行政機関個人情報保護法
行政機関に対する「自己情報コントロール」の限界
行政に対する「自己情報コントロール」の制限
行政における「個人情報」運用の正当性担保
プライバシー監督局(第3者機関)
Privacy Impact Assessment: PIA
Privacy Enhancing Technology: PET
「主権者モデル」という課題
「主権者モデル」のイメージ
自治体の「IT化」と地域住民のプライバシー
The governance of a Ubiquitous Network Society(3)
「ユビキタス政策」には決定的な無理がある―― のだとしても…

このページのtopへ